一夜明けて昨日を振り返っております。

今回出産の立ち会いをさせていただいたのですが、ただただ嫁すげえの一言に尽きます。

色々とバタバタさせっぱなしの中、めちゃくちゃ頑張ってくれました。

ほんとすごい。

そんなこんなで令和元年12月12日に爆誕した我が子ですが

「眞」という文字に縁がある我々の間に産まれた子ということで眞太郎と名付けました。

写真を生業としている我々から産まれた眞太郎は写真を撮られる回数が日本トップ3に入るんじゃないかなって予想してます。

温、美幸、眞太郎。

新キャラを加えて藤田家は更にパワーアップ致します。

どうぞ皆様よろしくお願いします!

最後に

皆様からの沢山の温かい応援メッセージやお祝いのお言葉、本当にありがとうございます!

嬉しくて嬉しくてたまらなかった言葉ばっかりです。

1人ずつきちんとお返事したいところなのですが、取り急ぎこれを持ってお礼の挨拶と代えさせていただけると幸いです!

温 美幸

#最初は太郎って名前にしてた

#でも途中で眞って文字に縁があることに気付いた

#眞の意味を調べたらしっくり来たから太郎に眞をプラスした

#僕の命の恩人の名前から一文字いただいたって理由もある

#写真館を昔の漢字で書くと写眞館

#写眞家夫婦の子ども