先日仕事のお打合せの時に「仕事頼みたいけど健康面のことがあるから頼んでいいのか悩んでいた」とのお言葉をいただきました。

 

 

そんな風に言っていただけて、ただただありがたいという気持ちと気を遣わせてしまい大変申し訳ないという気持ちが同居状態です。

 

 

そんなわけで今日のブログは最近の写真活動のご報告と今後の展望について。

 

 

まず僕が個人でやっている「家にまつわる人の記憶を記録する」キオクノキロクの現状ですが

 

 

色んな方に知ってもらうために様々な業種の方にお話をさせていただいたり、僕の想いに賛同していただいた企業様からのご紹介で撮影に入らせていただいております。

 

 

亡くなったお母様の部屋で見つけた時のあの気持ちは言葉では表現できないものがありました

 

 

最近では物や部屋の様子だけではなく、その家で実際に住んでいる人も家の風景に含めて撮影するパターンも増えてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

引越祝や新築祝にキオクノキロクを使いたいとご相談をいただいたのがきっかけでしたが、そんな素敵な依頼のされかた僕自身も全く想像してなかったのでびっくりしています。

 

 

人の暮らし、いとなみの記憶を記録することに重点を置いたキオクノキロクですが

 

 

実はこの度、ありがたいことにいつもお世話になっているCORPORAS HARIMA様からお声かけをいただき11月に個展をさせていただけることになりました。

 

 

詳細が決まり次第、追ってご報告させていただきますが

 

 

現状は「どんな個展にしようかなー」って頭の中で構想を練っている段階でございます。

 

 

上手にまとめられるかなー

 

 

このキオクノキロク以外の最近の活動は、撮影させていただいた家族写真のデータ使ってファミリーマガジンって銘打ったアルバム作ってます。

 

 

撮らせてもらった後も写真を見返してもらえるアルバム作りたいなーって考えた末、遊び心を大事にしたアルバムのかたちに挑戦しています。

 

 

表紙

 

 

娘さんの見開きページ

 

 

6歳男子の悪ふざけページ

 

 

写真で漫画作ってみたり

 

 

家族のページ

 

 

この2つ以外ではお店のHP用の写真撮影だったり、仲間と一緒に写真プロジェクトを作っていったりの毎日を過ごさせていただいております。

 

 

色んな方に心配かけてお気遣いいただきましたが、おかげさまで元気にやっております。

 

 

まだまだお仕事頑張りたいです。

 

 

決まったサービスパッケージがなくても基本的にはご相談いただけたら何かしらできることないか考えるスタイルでやっておりますので、どうぞお気軽にお声かけくださいませ。

 

 

今後の予定について

 

 

ありがたいことに撮影のご依頼をいただいて9月の中旬くらいから関東に滞在の予定です。

 

 

せっかく仕事で関東に行けるので、少し長めに滞在させてもらってなにか面白いことできないかなとも思っております。

 

 

以上、現状のご報告と今後についてでした!